NEWS BLOG

New article

桜のお皿ができるまで〜しつらいlinen〜

April 27, 2018

 (桜のプレート φ24cm / SHITSURAI Linen)※桜:高知県

 

 

しつらいウォールの模様を、桜のプレートに落とし込みました。

新しい質感のお皿に仕上がりましたよ!

 

 皆さんは、ミルク塗料を知っていますか?

牛乳の成分を取り入れている、天然の塗料なんです。

普通のアクリル絵の具ですと、塗装している最中に独特な匂いがしてきますが、こちらの塗料はたくさん使っても匂いが気にならないのが特徴です。

また、撥水性もあるので、乾いたら水を弾くのもいいなと感じました。

 

 塗装終了後に、しつらいウォールにも使用しているLinen模様を彫刻しました。

リネンのような平織りの織目を連想させるような凹凸と不均一な直線が特徴的な一枚です。

 

 裏面には、弊社のゴロを彫刻し、保護に撥水性のある塗料をしっかりとしみ込ませました。そうすることで、光沢感と触った時に陶器のような質感が魅力的なお皿になります。

 

 画像のように、しっかり水をはじきます。

天然の撥水塗料で、もし塗装が落ちたとしても身体に害のないので安心です。

 

 

デザインウォールとして、売り出した柄ですが、

別の物に落とし込むと、また違った用途や汎用性が見えてきます。

日々実験と検証の日々です。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Category
Tot news

BAMBOO EXPO 12 出展

November 15, 2019

1/6
Please reload

Archive