​心地よい暮らし

ap-x-90-bmM_IdLd1SA-unsplash.jpg

緑と共に暮らす

家にいる時間が多くなった昨今、今までとは違う居心地を考え直す機会が増えた

 

家は家族みんなで過ごす時間、食べる時間、寝る時間を主軸として構成されている

しかしコロナ禍において、その他のことも家で担う必要が出てきた

いわゆるリモート

 

すると、今までの家の空間構成は結構うまくいかなかったりする

 

自由に動ける範囲も配慮が必要になって、家にいる時間が増えたからこそ、

光だったり緑だったり少し癒される、開放感があるような空間に恋焦がれる

 

心地よく豊かな気持ちで過ごせる部屋って何だろう

日々の中にハレを

日常に寄り添う定番

環境をデザインする

心地よい暮らしをつくるお手伝いをする

​それが私たちの思いです