Material

素材について

ナラ

ブナ科コナラ属の落葉広葉樹。環孔材。

学名 : Quercus crispula

産地:北海道から本州、四国、九州に生育。樺太、千島、朝鮮にも分布

   特に、北海道産が 質・量ともに有名で、「道産の楢」と呼ばれる

色調:辺材は灰白色、心材は暗灰褐色。柾目面に虎斑(とらふ)が現われる

性質:材は重硬で、切削などの加工は困難。乾燥は難しい

   硬くて割れやすいので、釘打ちの際には予備穴が必要

気乾比重 : 0.67

用途:家具用材、洋酒の樽材、建築材(床板)、枕木、器具材など

   ブナとともに曲木の材料に適す

チーク

シソ科チーク属の落葉性高木の総称

学名:Tectona grandis

産地:アジアの熱帯モンスーン気候地方に分布する

色調:辺材は黄白色で比較的狭い心材は濃い黄金色で、しばしば暗色の縞をもつ

   材面にロウ状の感触がある。

性質:木製タールの油分(オイル)が含まれているので、水に強く、耐久性に優れ、

   腐りにくい

   木理は通直で、重硬。加工は容易で仕上がりも良好

   乾燥は遅いが、乾燥過程において割れや反りが出にくい。

   特に、水湿などの耐久性に優れる。また、シロアリなどの虫害にも強い

   材質は堅く、伸縮率が小さい

気乾比重:

用途:船舶・家具などの用材や建築材として広く使用される

  「チーク」という名前はインド南部ケーララ州の言葉

   マラヤーラム語の「thekku」に由来する

   世界の最高級材のひとつで、家具材、キャビネット材、彫刻材、船舶材、

   建築材、床材などに用いられる

   現在は自然保護のため伐採禁止になっている所が多く、輸入が大変厳しくなっている

menu

ご利用案内

お問い合わせ

〒152-0033

 東京都目黒区大岡山1-8-3南川ハウス101

 Tel :03-6421-3706

  • Instagram ブラックアイコン

Copyright © SPICE All Right Reserved.